2008年04月28日 (月)

「Stage6」の後継サイト「Vreel」がオープン

Divxコーデックを使用した高画質動画共有サイト「Stage6」の後継サイトに当たる「Vreel」が、現地時間の5月6日からサービスを開始します。

http://vreel.net/

サービス開始時にアップロードできる動画の最大容量は800MBですが、様子を見ながら3ヵ月以内には1GBまで引き上げられる予定です。サーバーは米国内に設置されますが、負荷分散の目的で欧州にも増設する計画で、また、当初はストリーミング配信のみに限定される鑑賞方法も、順次ダウンロード機能を付加していく予定だとしています。

運営コストを賄えずに閉鎖に追い込まれた「Stage6」ですが、多くの海賊版が流出した「Veoh」などが後釜と目される一方で、ここまで早い段階での直系サイトの登場は予想していませんでした。「Stage6」クローンを謳うだけあって、現実的な負荷水準を模索しながらもスペックに偏重した構想は期待が持てます。これだけでもかなりの人を呼べそうな気がしますが、日本で受け入れられるには、「Stage6」で指摘されていた高負荷時のサイトの重さや検索機能の充実といった利便性も課題になってくるでしょう。勿論、「Stage6」の挫折を目の当たりにしているだけに同じ轍は踏まないと信じたいところですが、ただ、その自由度の高さと引き換えに著作権対策等への取り組みが遅れるようだと、よりアングラな性格を強めそうです。

INFORMATION

  • Bungie.net|Destiny 2 影の砦

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1714] »