2005年12月12日 (月)

「仮面ライダーカブト」2006年1月29日放送開始

某掲示板で情報を捕捉。「仮面ライダー響鬼」に次ぐ新番組は「仮面ライダーカブト」。2006年1月29日(日)朝8:00より放送開始。

Image:仮面ライダーカブト - STORY

画像を拝借させて頂きました。

“カブト”というと、甲冑兜なんかをモチーフにした純和風ライダーになるのかと思いきや、昨今の昆虫ブームに乗っかった「カブトムシ」の“カブト”らしい。昆虫といえばある意味先祖返りではある訳ですが、「仮面ライダー響鬼」の販売不振を受けた反動が少なからず伺えます。ムシキングじゃあるまいし、商魂も垣間見えるちょっとストレート過ぎるネーミングは、一寸安易で品がありません。まあ、ある程度予想は出来たことですから、反面、仕方が無いのでしょう。

  • 変身アイテムをバックルに装着して変身する。
  • とにかく主人公が強い。最強のライダーとして君臨する。
  • 「脱皮」がキーワード。キャストオフにより、2段変身を行う。

など、明確なアピールポイントを持っています。内容は兎も角、潔さはまた良し。

Image:仮面ライダーカブト - ポイント

「『響鬼』なんて早く終わっちゃえばいいのに」なんて言われてしまうと、腐っても「仮面ライダー響鬼」ファンな私としてはとても悲しくなってしまうのですが、とまれ、同じ甲虫モチーフの近作としては「仮面ライダーブレイド」が結構ツボだったので、「カブト」にも期待出来るでしょうか。

追記

「魔法戦隊マジレンジャー」の後釜は「轟轟戦隊ボウケンジャー」。2006年2月19日(日)朝7:30放送開始。

世界各地で失われかけている貴重な宝を集める民間団体サージェス財団。宝とは古代文明の遺物、沈没船や秘境に残された財宝、そして滅亡寸前の動物まで様々。中でも、現代の科学水準を遥かに越えた危険な力を持つ秘宝をプレシャスと呼ぶ。サージェスは、プレシャスを見つけ出し、守り抜く秘密チームを組織した。その名は……轟轟戦隊ボウケンジャー。彼らの冒険が今、はじまる。

Image:轟轟戦隊ボウケンジャー

一見してダサイなんて言ったら怒られるでしょうか。首から下はどこか前時代的なセンス。しかし、当初拒否反応を見せた「マジレンジャー」も、日々の活写の中ですっかり見慣れたこの目、今回も時間が解決してくれる問題だと信じたいところです。それにしても、予想の右斜め上を行くこのデザインはなかなかのもの。「デカレンジャー」ばりのスタイリッシュタイツが恋しい。

INFORMATION

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

  • Browse All Archives [1681] »

COUNTERS

  • 01,514,925
    Y: 853 - T: 296

CREDITS

  • Powered by Movable Type Pro 6.3.3
  • さくらのレンタルサーバ  ムームードメイン
  • Made on a Mac  Composed and Posted with ecto for Mac OS X 3.0.2
  • Valid XHTML 1.0 Transitional  Valid CSS version 3.0

STATISTICS

  • Data: O.Z.K.
  • URL: http://ramhorn05j.com/weblog/
  • Author: ramhorn05j
  • Total Entries: 1681
  • Timezone: +09:00
  • PublishCharset: UTF-8
  • Last Updated: 2017年11月15日 (水) 00:19